類似品は正規品よりも硬い為に、入れる時に痛みが伴い、入れた後は違和感が残るようです。

ノーズシークレット偽物・韓国製品には注意!

 

【鼻プチ】で人気急上昇のノーズシークレット。
鼻にコンプレックスを抱えている人の最後の砦です。

 

  • 鼻の形を何とかしたい!
  • もう少し鼻を高くしたい!
  • 団子鼻から解放されたい!

という方が、整形をせずに鼻スジの通った鼻になれる魔法のアイテムです。

 

メディアでも取り上げられているので、流行に敏感な人はもう始めている人が多いのではないでしょうか。

 

このノーズシークレットはアメリカノーズシークレット社の商品です。
アメリカで開発された当商品が正規品となっております。

 

しかし、ノーズシークレットの反響を受け、酷似した商品がインターネットなどで販売されています。

 

よく見られるのが韓国製の商品です。
美容に敏感な韓国の方々にもノーズシークレットは人気で、使用している人が多いようです。

 

韓国製のものは、アメリカノーズシークレット社とXSのサイズは同じ、Sサイズは1mm違い(韓国製が1mm小さい)と、
ほぼ見た目ではどちらも変わらない印象を受けます。

 

また、韓国製はXS・Sサイズのセット販売となっているようです。

 

類似品を購入した人から多く聞かれるのは、「硬くて痛い」という声です。
商品自体が正規品よりも硬い為に、入れる時に痛みを伴うことはもちろん、
入れた後も違和感が残ったままで、最悪の場合鼻の内側に傷が付くこともあるようです。

 

「サイズ違いセットに惹かれて購入した」という方も多いようですが、痛くて使えなかったら意味がありませんよね。
外出する時など、痛みがあっては長時間装着することも出来ません。

 

それに比べ、正規品・アメリカノーズシークレット社の商品は痛みがない、違和感がないと評判です。
曲げても大丈夫なほど柔軟性のある素材で、鼻を傷付けないように出来ています。

 

当サイトでご紹介しているノーズシークレットはアメリカ製です。

 

 

アメリカノーズシークレット社のれっきとした正規品となっております。

 

どちらがいいか迷っている方は、鼻のことも考え、正規品の購入をおすすめします。